homesitemapenglishkorean
 
技術資料 width=
スプリングとは?
home > 技術資料> スプリングとは?  
スプリングとは?
スプリングの種類
スプリングの用途
スプリングの材料 name=
スプリングの図面設計の際の明示項目
スプリング後処理の一般的な適用
製造工程図
冷間コイルの材料の種類及び特性
スプリング引張強度表 name=
スプリングの記号及び計算方法 name=
最適なテンプ条件
スプリングの材料規格 備考
 
 
 

 

  「ばね」とも呼ばれるスプリングは、数え切れないほど使い方が多様です。機械、機具や構造物などは勿論のこと私たちの
日常生活にも深く係わっていながらあまり関心を持たない場合が多いですね。すべてのスプリングの原理は弾性にあります。

力を受ければその力の強さの分変形し、それを弾性エネルギーとして吸収、蓄積する特徴を持つ物体を弾性体と言います。
弾性体はこのような基本特性から動的に固有震動を持って衝撃を緩和したり震動を防止する機能を持ちます。

このような弾性体が持つ特性と機能を積極的に利用した機械要素がまさしくスプリングなのです。
もし自動車にスプリングがなければ、運転手や乗客は自動車が走行しながら発生する震動を全て体に受ける事になりますし、
機械装置にスプリングがなければ作動中発生する震動により機械が耐え切れなくなるでしょう。

では、これからスプリングにはどんな種類があり、どこでどのように使われるか調べてみましょう。